CarinoAngelKennel


犬舎案内舎案内:About Kennel

埼玉県比企丘陵の閑静な環境で17頭のトイプードルたちと暮らしています。
本業の傍らブリーディングを行っています。

当犬舎は一切里親に出すような行為をしませんので、大半が引退犬です。
そのため、実際のお産回数は1年に1~2回程度の繁殖回数しかありません。
時には1年以上繁殖を実施しないこともあります。

何故ならば、安直に繁殖をすることは不幸な子を世に誕生させてしまうことに繋がるからです。昨今問題となっている遺伝性疾患を真摯に受け止め、少しでも発症比率を下げる努力をしたいという想いから、出来る限りの調査を行い、繁殖に望みたいからです。

遺伝性疾患を排除するためにも引退犬たちの老後の観察が必要不可欠です。
大役を果たした彼らには、中齢期または老齢期にも発症するかもしれない疾患を抱えているかもしれないからです。安易に里親に出すということは状態を観察することなく、その犬種に対して金銭目的で繁殖をしている証拠だと思うのです。
本気で健全な犬を作出するというのは並大抵のことではないのです。

そして、巣立った子供たちが親犬にいつでも会える環境でありたいと思っています。

親犬を知るということは、その子供の将来を想定出来るということです。当ケネルでは交流会などを通じて親犬たちを参加させ、実際に見てもらうようにしています。

そのため、子犬の譲渡では安易なお考えの方にはお断りさせていただいております。
特に子供が淋しがるから、遊び相手になどの理由などもってのほかです。
ペットショップや他所からお迎えください。

売ったら終わりではなく、子供たちが生きている以上は末長くお付き合いさせていただきたいと思っております。ずっと巣立った子たちの成長した姿を拝見したいのです。
また、遺伝性疾患に関する研究に協力をお願いすることもあるかと思います。

このようなことが面倒だと思われる方は他所よりお迎えすることをお奨めします。

犬が好きだから、健康な犬を作りたいから、そんな想いでブリーダーをしています。

愛するべき我が家のトイプードルの子犬たちが良い出会いに巡り合うため、かなりうるさいことを言いますが、ご理解をいただければと思います。


ページの先頭へ